2009年 08月 19日 ( 1 )

d0010118_219134.jpgチュニジア系フランス人、サミア・ファラーのアルバムがようやく出ます。

彼女は99年のファースト・アルバム『Samia Farah』で不思議な風合いのダブ・アルバムを作っていて、そのフレンチな味わいはなかなか侮れないものがありました。
10年ぶりにリリースされる『The Many Moods Of Samia Farah』は彼女の2作目。今回はブラジルのエドゥ・ロボのカヴァーも入っていて、ボサノヴァ風味もチラホラ。少し低音を絞れば、静かなカフェにもハマりそう。

そんな新作の関連画像はまだアップされていなかったので、前作収録曲(にして、彼女のファースト・シングルでもある)“Cool”を今回はご紹介。彼女のMyspace(www.myspace.com/samiafarah)には最新作収録曲もアップされています。
なお、『The Many Moods Of Samia Farah』ではライナーノーツを執筆させていただきました。良かったらチェックしてみてください。


[PR]